布団セット

布団セットお支払&配送返品交換SHOP紹介FAQサポートカート

布団セット

このページは「羽根布団と羽毛布団の違い 」の情報コンテンツです。
布団セット > 羽根布団と羽毛布団の違い

豆知識

羽根布団と羽毛布団の違い

漢字がとっても似ているので、どちらも同じものだと勘違いされやすいのですが・・・実はまったく素材も使い心地も変わってきます。羽根(はね)と羽毛(うもう)ではそもそも素材が違うのです。人間でいうと髪の毛のようにコシのある毛が「羽根」で、産毛のように柔らかい毛が「羽毛」です。どちらがより布団にとってやさしく心地よいかは・・・一目瞭然ですね!

羽根布団

羽根布団とは

羽根布団とは、大まかに水鳥等の外側の羽根の部分を指します。 羽根には小さく細いストローのような毛根が付いていて、羽毛に比べると固めです。メリットとしては値段が安いこと、そして弾力性やボリュームが出ること、そして空気を通しやすいので涼しいということです。デメリットとしては・・・水鳥の種類や布団の布部分の素材によっては、羽根がシーツの外に飛び出してしまうことがあります。この飛び出した部分が肌に当たると、針のようにチクっとしたり、こすれて傷ができてしまう場合があります。小さい赤ちゃん用の布団には、羽根のようなチクチクする素材は避けるほうがよいかもしれません。また、安い布団の場合、においが気になる場合があります。たいていは日光で干すと改善するのですが・・・。

羽毛布団とは

羽毛布団とは、鳥の柔らかい羽毛部分で作られた布団のことを指します。 含まれる羽毛成分によって、商品説明の欄にその度合いが%(パーセンテージ)で表示されていますので、羽毛布団を購入する際にはこの部分をチェックしておくと良いでしょう。お値段もぐんと高いので、一般的に高級布団にはこういった羽毛がよく使用されています。保温性にとても優れているので、冬に重宝する布団です。布団の質としては、羽根のようにチクチクせず、軽い上にふわりとやさしいので掛け布団や枕に最適です。長期間押さえつけていると、ぺちゃんこになってしまうこともあるので、定期的にほぐしてあげると良いでしょう。

羽毛布団

羽根と羽毛の混合布団

中には、羽根と羽毛が混合されている布団も販売されています。 値段的にも素材的にも、ちょうどいいものを選ぶことでより快適な寝具に出会えると思います。また、シーツの素材を変えることでより快適な布団にすることも可能ですので、布団の中身だけでなくシーツにもこだわると良いでしょう。

布団セット 激安通販